シニア南対なでしこ②

そして、ついにシニアに待望の得点が入ります。ゴール前の混戦から田屋先生のシュートキーパーの頭上を抜くナイスシュート。勢いづくシニア。逆転を目指すなでしこ。ゲームはさらにヒートアップしていきます。

結果は、1対1の引き分け。カップの行方は表彰式で行われるジャンケンへと引き継がれました。